FPGA/CPLD ホーム 製品・サービス ソフトウェア Quartus Prime インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェア

概要

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアは、インテル® FPGA、SoC および CPLD を設計するための開発ツールです。
デザインエントリーから 論理検証、論理合成、配置配線、タイミング検証、消費電力解析、ピン配置、そしてデバイスまで
の開発フローに必要な機能を備えています。



インテル® Quartus® Prime の 3 つのエディション

インテル® Quartus® Prime 開発ソフトウェアはライト、スタンダード、プロの 3つのエディションが用意されています。
各エディションは、使用できるデバイスとオプション機能に違いがあります。


ライセンス比較表(17.1)

●:サポート、▲:オプション(別途費用が必要)

主な機能

ライト
エディション
(無償)

スタンダード
エディション
(有償)

     プロ
 エディション
  (有償)
 *1

*1:プロエディションのライセンスでスタンダードエディション
  もご利用できますが、ソフトウェアのインストールは別々に
  必要です。

デバイス・サポート *2*2: バージョンによってサポートするデバイスが異なります。
    詳細は表の下 “注:” を参照
低コスト FPGA/CPLD
(Cyclone® 10 LP、MAX® 10 など)

FPGA/CPLD 全般
(Cyclone®、MAX®、Arria®、Stratix® シリーズなど)

最新ハイエンドFPGA
(インテル® Cyclone® 10 GX、Arria®10、Stratix® 10 など)

    ● *3

*3: インテル® Cyclone® 10 GX は Pro を使いますが、
     ライセンスなしで使用可能

デザイン・エントリー/
プランニング

デザイン・パーティション・プランナー デザインの分割を最適化し、フィッティングの効率を向上

論理シミュレーション

論理合成
論理合成HDL をネットリストに変換

配置・配線

フィッターネットリストをターゲットとする FPGA/CPLD にマッピング

ロジックロック・リージョン 特定ブロックの配置配線情報を固定し、再コンパイル後の性能を確保

    ● *4

*4: インテル® Arria® 10、Stratix® V、Arria ® V
  : および Cyclone® V に使用可能

デザインフロー

パーシャル・リコンフィグレーション FPGAが動作中に、動作していない回路部分だけを再コンフィグレーション
    ● *5

*5: Cyclone® V および Stratix® V のみに使用可能

    ● *6

*6: Stratix® V、Arria® V、および Cyclone® V に使用可能

タイミング および
パワー検証
タイミング・アナライザー(旧:TimeQuest)業界標準のSDCを使う静的タイミング解析

インシステム・デバッグ
シグナルタップ(旧:SignalTap II)実機で動作中のFPGA内部信号を外部ピンを使わずに波形表示

トランシーバー・ツールキット 高速シリアル・リンクのジッタノイズ、アイ・ダイアグラムを高速に解析

OS サポート Windows/Linux (64 ビット)

追加ソフトウェア

DSP Builder for インテル® FPGAMathWorks Simulink ツールを使用して、デジタル信号処理のHDLを生成
(他に、"DSP Builder for インテル FPGA"、"MathWorks®、 MATLAB/Simulink®"、"MathWorks®Fixed-Point Designer"が必要)

    ● *4

*4: インテル® Arria® 10、Stratix® V、Arria® V および Cyclone® V に使用可能

    ● *4

*4: インテル® Arria 10、Stratix® V、Arria® V および Cyclone® V に使用可能

    ● *4

*4: インテル® Arria® 10、Stratix® V、Arria® V および Cyclone® V に使用可能

インテル SoC FPGA エンベデッド開発スイート
   (SoC EDS)
SoC FPGA のソフトウェア開発パッケージ
(スタンダード・エディション、プロ・エディションともに、無償版と有償版をご用意)

費用

無償

有償

有償

ダウンロード

ダウンロード

ダウンロード

ダウンロード

注:

*1:プロエディションのライセンスでスタンダードエディションもご利用できますが、ソフトウェアのインストールは別々に必要です。
*2: バージョンによってサポートするデバイスが異なります。
     ・ 最新 バージョン がサポートするデバイスは こちら
     ・ 旧バージョンの インテル® Quartus® Prime がサポートするデバイスは こちらをご覧ください。
*3: インテル® Cyclone® 10 GX は Pro を使いますが、ライセンスなしで使用可能です。
*4: インテル® Arria® 10、Stratix® V、Arria® V および Cyclone® V に使用可能です。
*5: インテル® Cyclon® V および Stratix® V のみに使用可能です。
*6: インテル® Stratix® V、Arria® V、および Cyclone® V に使用可能です。

▲ ページトップへ

関連情報

クラウドサービス

各ツールはPC上で動作しますが、クラウドサービスのご利用も可能です。
ツールやライブラリのインストールやセットアップが不要で、必要な時に必要なスペックのマシンを利用できます。


詳細はこちら


マクニカ の技術情報サイト

Quartus® Primeで分からないことがありましたら、まず マクニカ の技術情報サイトをご参照ください。
よく質問される事や初心者用の情報をメインにご紹介しています。


 アルティマ技術情報サイト

 MACNICA フォーラム


ユーザーガイド

インテル® の最新スタートガイド、インストール関係、ハンドブックなどはこちらをご参照ください。
マクニカ の技術情報サイトで解決しない場合はこちらをご参照ください。


詳細はこちら(インテル® のサイトへ)


ワークショップ

Quartus® Prime の使い方を習得するためのワークショップは講師による無償トライアルと有償トレーニング、
無償のオンライン・トレーニングがございます。


コース名 費用 概要
Quartus® Prime
入門編 トライアル
無償 Quartus® Prime を触ってみたい!試してみたい!概要を知りたい!
そのような方のためのトライアル(入門)コースです。
全体フローからポイントとなる操作をピックアップして、簡単な演習を実施しながら解説していきます。
インテル® FPGA
テクニカル・トレーニング
有償 インテル® 公認の講師とテキストによるワークショップです。
用途に応じた各種コースをご用意しています。
オンライン・トレーニング 無償 各種トレーニングを いつでもどこでも受講いただけるインテル® のオンライン・トレーニングです

アプリケーションノート

Quartus® Prime に関係する最新の技術情報はこちらをご参照ください。


 詳細はこちら(インテル® のサイトへ)


ライセンス関係

Quartus® Prime のライセンス情報はこちらをご参照ください。


ライセンスの種類(購入前)

ライセンスの設定方法(購入後)

▲ ページトップへ