Precision Synthesis

メンター・グラフィックス社 Precision Synthesis

LeonardoSpectrum は8種類の最適化アルゴリズムを使用しており、面積 (Area)又は 遅延(Delay)優先の選択や、各ブロック毎に分けた最適なオプティマイズを実行することが出来ます。 この独自のアルゴリズムにより最高の結果を達成するだけでなく、階層を操作して構造を変更したり変更があった部分のみに注目して再度合成をするなど設計者が必要としている機能が満載されています。


 


LeonardoInsight (オプション)

LeonardoInsightは強力なデバッグ機能及び解析能力により設計者がデザインの詳細を理解する上で大変便利な機能です。 生成された異なる結果を詳細に分析でき、コーディング・スタイルやテクノロジのパラメータなど制約設定の影響を対話形式で分析できます。 


グラフィカル・サーチ機能

ストロークによるZoom、Unzoom機能

フラグメント表示

階層デザイン・ブラウザ


製品詳細

[メンター・グラフィックス社 http://www.mentorg.co.jp/product/DataSheet/Leo.pdf]